08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

特撮!ブライス

ブライスで特撮ほかのパロディをやってみよう、というブログです…

 

ニアミス 

※前回からの続き

「はて…誰かいたようじゃが?」
 現れたのは死神博士だった…
IMGP5298_201409252237255ed.jpg
 一足違いで、モグラ獣人は逃げてしまっていた…


「改造人間の気配では、なかったかのう…」
IMGP5306.jpg
 ダンボーアマゾン第7話以来のニアミスw


「ところでこの花は…リコリスとな?それはカンゾウの事ではないのか?」
IMGP5299.jpg


 実は筆者もこの異称を知った時、そう思いました^^;
 調べたら彼岸花はLycorisで、甘草はlicoriceだそうです。
IMGP5300.jpg


「それにしてもこの赤は…まるで一帯が燃え盛っておるようじゃ」
IMGP5302.jpg


「白もいいのう…わしの色じゃ!」
IMGP5308_2014092522375010c.jpg


「こういう小さな花も良いな^^」
IMGP5307.jpg
 すっかり乙女チックな気分に浸る、死神博士であった…



 撮影が終わって気がついたら、自分の服に黄色い点々がたくさん付いてました^^;
 まさか自分が彼岸花の受粉に協力する事になるとは…
 これでバッチリ、来年も咲いてくれますねw



 10月はトモコがトップ画像!
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Category: お出かけ・外撮り

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

モグラと彼岸花 

「あっ、彼岸花!」
IMGP5289.jpg


「おいら、モグラだから彼岸花はあんまり好きじゃないんだよね…」
IMGP5284.jpg


 彼岸花は球根に毒があるので、モグラ除けに植えられる事が多かったとか…
 モグラは肉食ですが、餌のミミズが寄り付かなくなるので、同様に寄り付かないんだそうです。
IMGP5286_201409252234340e0.jpg


「でも人間の目で見ると、花はキレイだな!」←ウチのモグラ獣人は人間の体にモグラの脳が入っている設定
IMGP5295_201409252234372b3.jpg
 急斜面なので、こんな撮り方も出来ます…


 ところでセッティング中にフト顔を上げると、ご老人が自転車を停めてこっちをガン見してましたw
 もしこのお爺ちゃんが孫と一緒に仮面ライダーオーズのDVDを見て、ドクター真木のシーンになったら…
IMGP5318.jpg
「あーこういう奴、この前近所で見た」とか言ってボケ老人扱いされないかどうか、それだけが気がかりです。


「あっ誰か来た!ヤバそうな感じ…」
IMGP5297.jpg
 モグラは何の気配を感じ取ったのか?


「逃げちゃおうっと!」
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村


 続きは拍手コメ(非公開分)のお返事です。

-- 続きを読む --
関連記事

Category: お出かけ・外撮り

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

赤い花白い花 

 ちょっと遅い感じですが、彼岸花の撮影に行って来ました…
 と言ってもウチの近所の、川の土手w
 急な斜面なので、独特のアングルになっています。
IMGP5275.jpg


 去年のシーズン後、除染でガッツリ刈り取られてしまったので、どうなってるか心配でしたが…
 今年も無事咲いてくれました。
 もともと自然に群生していたのか植えられた物なのかは知りませんが、ところどころまばらではあるものの横並びの段々に揃って生えています。
IMGP5278.jpg


 ただ時期が微妙に遅く…撮り方を工夫しないと枯れた所が必ず写ってしまうw
 この写真も、色が抜けて来て枯れる一歩手前のやつが結構混じっています。
IMGP5310.jpg


 どっちかというと白い方が、枯れてるのは少なかったかな…
IMGP5313_201409250150103fb.jpg
 そういえば今年の3月に梅を撮った時も、赤い方が終わりかけで白はまだまだ…な感じでした。
 偶然ですかね?



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

関連記事

Category: お出かけ・外撮り

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

ようやく登場^^ 

お待たせしました…探偵の登場です^^
IMGP5242.jpg


 新しいカメラを使って、日本館で彼女を撮るのは初めてです…
IMGP5247_2014092401501811b.jpg


 この時に較べると、ちゃんと撮れるようになりましたが…やはりノイズが凄いw
IMGP5248_2014092401501982b.jpg


 まあコンデジの限界でしょうね…徒歩・チャリ・公共交通機関しか使わないので、これ以上大きなカメラを買うつもりはありませんが。
IMGP5243.jpg


 階段の吹き抜けにフーコーの振り子…今も実験中なのです。
IMGP5240_20140924015048c75.jpg


 特別展で見たパレオパラドキシアが、ここにも!
IMGP5252_201409240150205cb.jpg
 デスモスチルス類(どれかは見なかった)の化石は地球館の常設展にもありましたw


 本当に日本では化石が出まくってるんですね…
IMGP5254_20140924015022916.jpg


 フタバスズキリュウを、前とは逆方向から…
IMGP5255_2014092401504331f.jpg
 筆者が子供の頃は日本で発見された大型生物の化石といえば、これぐらいだったと思います^^;
 今は恐竜も哺乳類も、随分見つかってますよね。


 柱の間でひと休み…
IMGP5269.jpg


「見て見て!鳥がいっぱいいるよ!」
 だから自分も(ry
IMGP5237_20140924015046cb3.jpg


 帰りは、この前上野から秋葉原まで歩いて移動する途中に見かけた、こちらのお店に…
 上野公園からだと結構歩きましたw
IMGP5274_201409240151109f2.jpg
 担々麺が看板メニューのようでしたが、自称「日本一辛い」のは敬遠して無難に普通の汁なしを。
 それでも帰り道は胃の辺りがポカポカしました…



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
関連記事

Category: お出かけ・外撮り

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

怒られちゃったw 

「お前!また変な写真撮りに来たのか!」
IMGP5223.jpg
 いきなりルーシーさんに怒られてしまいました…^^;←名前間違えてたので訂正www
 またまた金曜の夜でしたが、夏休みが終わって間もないせいもあってか館内はさほどの混雑もなく。
 前回までの記事でおわかりのように、特別展でさえも田宮くんと一緒にやりたい放題でした^^


 地球館は現在、約半分が改装中…来年夏までかかる大掛かりな工事です。
 見学者が少ないのは、そのせいもあるんでしょうか。
IMGP5225_201409232314404e2.jpg


 今回は新しいカメラだし、時間も比較的あるし…という事で、地球館の常設展も多めに撮影。
IMGP5229_2014092323144190f.jpg


 しかし如何せん、工事中では致し方ないところもありますね…
 「科学と技術の歩み」のフロアも、主だったところはこの前来た時に撮ってしまったし。
IMGP5233.jpg


 からくり人形も、江戸時代の科学技術です…
IMGP5231.jpg


 これは旅行用の枕と小型行灯・算盤と小物入れのセットらしいです…
IMGP5232_20140923231443b58.jpg


 日本館地下1階のミュージアムショップ…秋のディスプレイ。
IMGP5235.jpg


 オレンジ色のメンダコは、ハロウィンにもよく馴染みます^^
IMGP5236.jpg
 どう見ても○次郎です。本当に(ry


 日本館の撮影、そして探偵の登場は次回に持ち越しです^^;
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
関連記事

Category: お出かけ・外撮り

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

太古の哺乳類展・その3 

 こちらはナウマンゾウの歯(上顎・下顎の骨)を、年齢順に並べた物です…
 前回も書いたように、たくさん出土しているからこそ出来る展示ですね。
IMGP5168.jpg
 去年YUKAちゃんの記事でも書きましたが、ゾウ類の歯は牙と奥歯しかありません。
 奥歯は薄い板を重ねて立てたような感じで、後ろから前に向かって徐々に押し出されて行き、前の方からすり減って剥がれ落ちて行く仕組みになっています。


 上の写真は1歳児くらい、この写真は20代くらいの物です…
IMGP5169_20140921001532cd0.jpg


 奥歯は上記のカートリッジ状の物が5回生え変わり、最後の歯がすり減って無くなったら終わりです。
 ゾウはだいたい60歳くらいが寿命と言いますが、実は歯が無くなって物が食べられなくなる事によって死ぬんだそうです。
IMGP5170.jpg
 手前は推定47歳、一番奥のは確か55歳だったと思いますが…
 動物園のゾウも8020運動みたいに歯磨きでもして歯を長持ちさせれば、或いはもっと長生きするのかも知れません。
 まあ飼育係の人も命がけになるので、そんな事しないと思うけど^^;


 続いてはマンモス…去年のYUKAちゃんの時に色々撮ったので、今回はアフリカゾウと並べての比較展示を。
 このアフリカゾウは上野動物園で飼われていた物の骨格標本で、アフリカゾウの中でもかなり大きい個体だそうです。
IMGP5185.jpg


 ケマンモスはそこまで大きくないですが、やはりこの湾曲した牙がいいですね^^
IMGP5184.jpg


 ダンボー田宮くんも圧倒されていますw
IMGP5207.jpg


 これはヤベオオツノジカ…
 ネットで巨大なヘラジカ(現生種)の写真をよく見かけますが、そこまで大きくはないものの角の先端までの高さは2メートル以上あります。ナウマンゾウの肩高と同じくらい。
IMGP5190.jpg


 そして日本にもいたサイ…
IMGP5195.jpg


 いや、ゾウやサイばかりではありません。
IMGP5193.jpg


 なんとバイソンまでいたのです!
IMGP5202_20140920023310355.jpg


 そしてトラも…日本にトラがいない理由というのを子供の頃に何かの昔話で読んだ気がしますが、内容を忘れましたw
 騙されて連れ出され、戻れなくなる系の話だったかな…島国ですからね。
IMGP5198.jpg


「八丈島のキョン!」というギャグが昔『がきデカ』にありましたが、今千葉(房総)にいるキョンは昭和ライダーのロケ地で有名な行川アイランドから逃げ出したのが野生化した物です…伊豆にいるのも動物園からの脱走。
 でも昔の沖縄には野生のキョンがいたんですね…
IMGP5200_20140922010206821.jpg
 後ろのやつはリュウキュウジカ。どちらも犬ぐらいの大きさ^^
 沖縄には今でも、ケラマジカという小さな鹿がいるそうです。


 特別展「太古の哺乳類展」の記事は以上です…3日間のお付き合い、ありがとうございました。


 次回は恒例のやつなんだぜ…
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
 ロケ地といえば、今週のトッキュウジャーはOPに撮影協力が出てませんでした…
 映っていた船に「宮川港」の文字を発見したので調べたら、あの景色は三浦半島だったんですね。
 メンバーがシュバルツ将軍とお昼を食べていたのは、この食堂
 ロケ地巡りの題材としてはなかなか魅力的な土地ですが、流石に筆者の機動力であの辺まで行けるかどうかは…ちょっとわからないので一応情報として書いておきます。



 続きは拍手コメ(非公開分)のお返事です。
-- 続きを読む --
関連記事

Category: お出かけ・外撮り

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

太古の哺乳類展・その2 

-前回までのあらすじ-

「向こうにあったのは、あんなに小さかったのにね」「本当に大きくなったね」
 デスモスチルス類の化石の前で会話する女性の二人連れに「親戚の子供かよ!」と心の中でツッコむ特ブラであった…




 ゾウは人間と同様にアフリカを起源にし、世界中に散らばって行きました…
 古代日本に渡って来たゾウには何種類かいますが、いずれも日本に定着してからしばらくして一旦は絶滅し…また大陸と地続きになったら次の連中が渡って来てまた定着、というのを繰り返していたそうです。
 これは一番最初に渡って来た原始のゾウ、ステゴロフォドン。当時の日本列島は今より(更に)狭く、食料と生活空間を確保するために体が小さく進化して行ったそうです。
IMGP5121.jpg


 次に来たのは…日本では歯しか見つかってないけど肩高4メートルはあったらしい(←今のアフリカゾウよりでかい)ツダンスキーゾウです。
IMGP5145_20140921001611215.jpg


 コイツは日本で進化(小型化?)して行き、その都度名前が変わっています…逆出世魚みたいですね。
 コレは三重県で見つかったからミエゾウ。見栄晴みたいな名前になってしまいました。
IMGP5147_201409210016133d8.jpg


 そして八王子で見つかったハチオウジゾウへと名を変え…
IMGP5148.jpg


 最終的にはアケボノゾウに落ち着きます。
 ツダンスキーゾウの巨大さを考えても考えなくても、かなり小型化したようですね。
IMGP5152_20140921001615871.jpg


 さて、このアケボノゾウが絶滅した後に、やって来たのが…
 こちらのナウマンゾウです。日本国内で大量に見つかっているので、こんな風に骨をズラッと並べたりする事も出来ますw
IMGP5154_201409210015532c9.jpg


 コレはナウマンゾウの親子…っぽく並べていますが、グレートジャーニーの時みたいなマジ親子ではありません。
IMGP5158.jpg


 しかもメスはニコイチ、オスは三位一体で子供に至っては1歳の子象は頭部しか無かったので、別の3歳の化石を参考に首から下の骨格を作ったんだそうです…
IMGP5161.jpg
 実は最近、というか今頃?CSでタイバニを見てるんですが…そのせいかギャラリートークでこの話を聞いた時は、即座にED曲「星のすみか」の一節が頭に浮かびましたw

  僕が消え、遠い未来で、化石になったら、人は僕に何を見るだろう。
  分析して、名を付けて、解読をしても、愛した人は僕しか知らない。

 知らないからって、赤の他ゾウと家族にされちゃうとは…^^;

-おまけ-
IMGP5162.jpg
 那須塩原で見つかった木の葉の化石です…
 行った事のある地名が見つかると、テンション上がりますね^^



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
関連記事

Category: お出かけ・外撮り

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

太古の哺乳類展・その1 

 毎度おなじみの、科博でございます…
IMGP5087_20140920023403e35.jpg
 今回は記念撮影スポットでもある、シロナガスクジラが入るように撮ってみました^^


 いつもは係員がいるので何となく撮りにくいD51も、果敢に撮っちゃいますw
IMGP5091_201409200234109b3.jpg


 さて今回の展示はこちら…
IMGP5092.jpg
 太古の哺乳類展です。


 しかし哺乳類というのも、恐竜が生きてる間は文字通り小さくなって暮らしていたわけで…
 当時のは化石もこんなに小さいのです。っていうか発掘も大変なので、こういう顎の一部しか見つかっていません。
IMGP5093.jpg


 我々素人にも見やすいように、拡大モデルが展示されていました…
IMGP5094.jpg
 まあしかし、こういうねずみっ子クラブを見ても正直面白みは少ないと思われるので、このぐらいにしておきますw
 恐竜が絶滅して競争相手がいなくなり、だんだん図々しく大型化していったところから見て行きましょう。


 これは…熊本で見つかったのでヒゴテリウム。生体復元モデルです。
 今回は日本で見つかった化石が殆んどなので、発掘地の地名の付いてるやつが結構います。
IMGP5096.jpg


 なお、赤字で書かれている「タイプ標本」というのは、その種類の基準になる標本という意味で、新たに発掘された化石はコレと比較されて同じ種類かどうか判定されるそうです。
IMGP5098_20140920023342bc1.jpg


 こっちは釧路で見つかったからクシロムカシバク…名前の通り昔のバクです。
IMGP5101.jpg


 これが生体復元モデル…
IMGP5104.jpg


 なんと昔の日本にはビーバーがいたのです!
IMGP5117.jpg


 これは当時の木の葉の化石…エノキとかフウとか今のやつと変わりませんね。
IMGP5120.jpg


 そして今回の目玉展示の1つ目、デスモスチルス類の化石です…
 これは北海道の足寄で見つかったからアショロア。松山千春はたぶん関係ありません。
IMGP5209_20140920023309529.jpg


 こっちはベヘモトプス…デスモスチルス類の化石は、日本でよく出るそうです。
IMGP5210_20140920023233495.jpg


 これはパレオパラドキシアの化石(レプリカ)で、3つのポーズを再現した物…手前は歩行してる時。
IMGP5212.jpg


 真ん中のは水中で泳いでる時…
IMGP5138.jpg


 奥側のは餌を食べている時。
IMGP5139.jpg


 デスモスチルスのレプリカでない骨格と、生体復元モデルです…
IMGP5143.jpg
 こうして見るとカバに近い生き物だというのが、よくわかりますね。


 次回は日本にもいたゾウ!です…
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村


 続きは拍手コメ(非公開分)のお返事です。
-- 続きを読む --
関連記事

Category: お出かけ・外撮り

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

関節技 

 前にちょっとだけ登場しましたが、自衛隊ジェニーの衣装です…
 ジェニーって変わった服が結構あるみたいですね。少々袖が長いけどナオミにぴったり^^
IMGP5071_201409190311025cd.jpg


 トモコ相手のエキシビション…
IMGP4515.jpg
 実はこの1枚だけ帰省前に撮って、以後放ったらかしになってましたw


 パンチを避けて…
IMGP5072_20140919031100a5c.jpg


 後ろからハイキック、と見せかけ…
IMGP5073_20140919031102198.jpg


 飛びつき!
IMGP5074_20140919031056f91.jpg


 最近は女優にアクションやらせると、こういう技で締めるパターンが多いような…X-MENのミスティークとか。
IMGP5076_201409190311002da.jpg
 柔軟性を強調して女性らしく、という感じなんでしょうけど…こんな風に女同士だと逆に極まらないかもw
 女子プロレスでも関節技やると、男がやってるのと同じ技とは思えない形になっちゃったりしますね^^;



 久しぶりに「特ブラ感」のある記事だったわね…
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
 このところ、ちょっとは年相応に仕事が忙しかったりもしたので…ぼちぼち更新して行くつもりです。
関連記事

Category: 出演者オフタイム

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

懐柔 

「おっ?おっさんのオゴリなんて珍しいな…いやー人間の体になってからは、ミミズじゃ全然足りないんだよね」
IMGP5063_20140914232424b48.jpg
 モグラは12時間以上空腹が続くと餓死してしまうのだ!※まめ知識


 このウニ丼、耳かきスタンドなのです…左側のウニの殻に耳かきを立てる穴が開いています^^
IMGP5066_20140914232425957.jpg
「なんでウニの殻が乗ってるの?」さあ…観光客仕様かな?○樽の何とか横丁みたいな…
 デパートの北海道物産展とか、すごいボリュームの海鮮ちらしだと思ったら蟹のハサミや海老の頭とかが結構場所取ってたりしますよね^^;


 ささ、お茶もあるよ…
IMGP5067_2014091423241958b.jpg
「ん~、なんか怪しいなあ…おっさん何かおいらに言いたい事があるんじゃないの?」


 いや実は、急に仕事が入っちゃって、明日のドールショウ行けなくなっちゃった…
「なにーっ」ガタッ
IMGP5068_20140914232421de9.jpg


「モグラは連れて行くって言うから、着替えて待ってたのにー!」←素に戻っている
IMGP5069_20140914232422b70.jpg
 いや本当に、もっと早くわかってれば…この丼シリーズもケチらず全種類買ってたんだけどね。
 海鮮丼や豚丼、イクラ丼のやつもありました…もちろん新千歳空港です。1個540円。

 そんなわけで、ドールショウの様子は皆様のブログで拝見する事にします…


 僕は鰻重!
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
関連記事

Category: 出演者オフタイム

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

熊子出没注意 

 姉に貰ったガラナ缶2本…羆と白熊。
IMGP5057_20140912004818641.jpg
 缶が違うだけで中身は同じ…かと思いきや、白熊の方はカラメル色素が入ってないので色が透明でした。
 味は同じなんですけどね…


 白熊といえば最近は旭山動物園ばかりがクローズアップされますが…こちらは円山動物園とのコラボ。
 袋の感じからしてサッポロ一番とかマルちゃんの塩ラーメンみたいな雰囲気ですが、作ってみると意外とちゃんとした感じ(正麺とかああいうの)のラーメンでしたw
IMGP5058_20140912004815c08.jpg
 そういえば筆者が子供の頃、苫小牧にシロクマ牧場というのがありました…結局潰れちゃったらしいですが。
 何度か行った時は、白熊達がいつも暑くてだるそうにしていたのを憶えています。


 これは結構定番のアレですね…ハンドタオルを買ってみました。
IMGP5061_20140912004818555.jpg
 ウチではもっぱら、熊子(ゆうこ)が出没していますw

 中高生の修学旅行では定番らしいジンギスカンキャラメルや、リボンナポリン味のキャラメル、ホワイトブラックサンダー(意味不明)なんてのも買いましたが…
 写真撮る間もなくあげちゃいました^^;


 写真いっぱいの記事が続いたので、今日はあっさり目の感じでw
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
関連記事

Category: 出演者オフタイム

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

ドリンク 

 新千歳空港から快速エアポートに乗る時、ほぼ必ず自販機でキリンガラナを買います…
 ふだん探してまで買ったりはしないんですが、やはりここでしか飲めないとなると、ついw
IMGP4726_201409110026217ca.jpg
 このガラナの根強い人気…北海道だけコーラの普及が遅れたからという理由だけでは、もはや説明がつきませんねw
 かといって道外で売ってみると、ことごとく1シーズンで姿を消してしまうという、謎の清涼飲料水であります。
こどもびいるも一応ガラナなんですよね…


 もう1本、ほぼ北海道でしか飲めないドリンクを…こちらのリボンナポリン
 これも一応飲んでおく、というレベルですが帰省時に毎回どこかしらで買います^^;
 今回は旧室蘭駅で。
IMGP4845.jpg
 炭酸キツめなので、なかなか一気には飲めない…w


 こっちは登別温泉に泊まった時に温泉街の酒屋さんで買って持ち込んだ地ビールです…
IMGP5016_20140911002552ffb.jpg


 これ以外にも「ひぐま濃い麦酒」「なまらにがいビール」を飲んだけど写真はありません^^;
 夕飯時にもビール飲んだ後だったので大丈夫かな?と思いましたが弟と2人でTVの世界柔道見ながら全部飲んじゃいましたw
IMGP5019.jpg
 ところで「なまら」と言えば道外の人にとっては北海道の方言の代表みたいに思われがちですが、筆者にとっては小学生の時に突然流行りだした感じで、それまで周囲に(両親や親戚も含めて)使ってる人はいなかったように思います。
 まあ他県でも方言を一括りに言われると「それは○○(地方)の人だけ」と反論したりする事はよくあるようなので、そんなに珍しい話でもないのかも知れませんが…北海道の場合は先祖(と言っても3代くらい前の人)がどこの出身かによっても言葉が少し違ったりするので「○○(地方)の人」という括りも、さほど当てにならなかったりしますw

 関係ないけど思い出した笑い話をひとつ…
 筆者の知り合いで九州の某県出身の男がいるんですが、彼が東京の大学に行っていた頃…
 冬休みに実家に帰省していたら、正月に北海道出身の友人から年賀状が届いたそうで。
 住所の頭に「九州○○県」と書かれていたそうですw
 その友人とは筆者ではないので念のため^^;


 続きは温泉ホテルで撮った写真です…
-- 続きを読む --
関連記事

Category: お出かけ・外撮り

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

道の駅「みたら室蘭」 

 筆者が高校生の頃、製鉄で知られていた室蘭市は既に鉄冷えと呼ばれる不況の中にあり…
 同級生にもお父さんが新日鉄で働いてるという人が何人かいましたが、みんな関連会社に出向とかで内地に単身赴任したりしていました。
 そんな中、これから室蘭はどうやって地域を立て直して行くのか、という感じの話をあちこち聞きに行った事がありました。
 観光資源を開発していく、という意見は当時は意外に思えたものですが、今こうして一観光客っぽく市内を見て回っていると、確かにあの頃からの努力が少しづつでも形になっているんだなあ、というのが実感できます…
IMGP4906.jpg
 こちらの道の駅「みたら室蘭」は、白鳥大橋記念館をも兼ねています。


 まあこの白鳥大橋にしても、市の西側からのアクセスが格段に良くなったのは事実で…
 水族館周辺が観光地としてかなり整備された印象があるのも、その御蔭なのでしょう。
IMGP4904.jpg
 駅周辺が寂れて行く一方なのは、やはりこの辺りもご多分に漏れず郊外型の街へとシフトして行く最中だからというのもあるのかも知れません。


 個人から寄贈された船の模型の数々…これ全部ペーパークラフトなのです!もちろんキットじゃなくて完全自作。
IMGP4903_20140909013950e14.jpg


 こちらは鉄の街のマスコットとして作られた、ボルタ君…
IMGP4902.jpg
 そういえば「鉄のゲージツ家」を名乗るあの方も室蘭の出身…というかウチの高校の先輩です^^;


 2階に展示されていた、白鳥大橋の模型…
IMGP4915_20140909234253d0a.jpg


 これはクレーンゲーム…と言ってもぬいぐるみを取るやつではなくて、船の積み荷を運ぶシミュレータ的な物です。
IMGP4920.jpg
 カモメに邪魔されないようタイミングを計って操作し、船からコンテナに小さな球(鉄鉱石もしくは石炭?)を運びます。


 あっ、トイレの前に見てはいけない物が…
IMGP4910.jpg
 よく見ると浮き球と塩ビ管で作られています^^


 そろそろ薄暗くなって来たので、東室蘭駅まで戻る事に…
 室蘭駅行きのバスがなかなか無くて、結構歩きました。
IMGP4926.jpg
 これはバス停じゃなくて消火栓w



 たかが2泊3日の旅でずいぶん引っ張りますが…
 これがもし1週間ぐらい海外に行って来た、なんて場合だったら1ヶ月くらいやっちゃうかも知れませんねw
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
関連記事

Category: お出かけ・外撮り

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

白鳥大橋 

 熊子(ゆうこ)のお家…ではなくて、水遊び後の足洗い場ですw
IMGP4870.jpg


 後ろに見えているレインボーブリッジみたいな橋は…
IMGP4869.jpg
 金門橋「」


 白鳥大橋です。
 なんと関東以北では最大の橋だそうです…室蘭市の地形のフック状になった部分を繋いでるだけなので、そんなに凄いもんだとは思いませんでした^^;
 でも確かに、やけに工期がかかるとは思ってたんですよね…すっかり存在を忘れかけた頃になって、帰省したら出来上がってたので驚きました。
IMGP4861.jpg


 映画でもしっかり映っています…撮影方向が反対ですが。
IMGP4477_20140909013943ec1.jpg
 ちなみに実写版・妖怪人間ベムの劇場版にも出てましたw


 この風車で発電した電気が、夜間のライトアップに使われているそうです。
IMGP4879.jpg


 干からびたヒトデ…
IMGP4895.jpg
 関係ないけど、ショッカー怪人のネーミングで最も秀逸だったのは「ヒトデンジャー」だと思いますw
 そういえばカニバブラーは小樽、ムササビードルの回は昭和新山ロケだったんですよね…次の帰省ではどっちか行くべきでしょうか。


 もう夕方…そろそろ水遊びのお子さん達も引き上げる頃でしょうか。
IMGP4891_20140909013932d05.jpg


 1枚だけ子供の写真を撮ってみました…これぐらい離れてれば問題ないでしょう。ちゃんと服も着ていますw
IMGP4872.jpg


 だいぶん涼しくなったとは言っても、予想していたよりはずっと暖かいというか…少々暑いぐらいの陽気でした。
IMGP4887_20140909014012409.jpg



 道の駅の写真は次回に持ち越しです^^;


 こっちの海も行きたかったな!
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
関連記事

Category: ロケ地巡り(特撮以外)

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 2   

旧室蘭駅と水族館 

 室蘭港から引き返して、旧室蘭駅です…
 ここは筆者が学生の頃すでに、日本で現存する一番古い木造駅舎という事で知られていました。
IMGP4840_2014090800350080d.jpg
 流石にそんな状態で有名になってしまっては、いくら建物が老朽化したといってもやたらに取り壊しなんて出来ないですよね^^;
…という事情があったのかどうか知りませんが、新しい室蘭駅は線路をちょっと短く詰めて数百メートル手前に建てられました。


 こちらの旧駅舎は観光案内所として残されています。
IMGP4843_2014090800352310b.jpg


 昔の備品の展示もあります…
IMGP4851_201409080035036a8.jpg


 線路が引かれていたスペースは、公園になりました。
IMGP4831_201409080036117c6.jpg


 ゆうパックダンボーのが良かったかな?
IMGP4836_20140908003613511.jpg


 ここは旧駅舎の向かい側、階段を上ると神社があります…
 中高生の頃は正月に友人達とここに参詣してから、近くにあった映画館に行くのが毎年の恒例でした^^
 時期的にジャッキー・チェンの映画が多かったような気がします。
IMGP4829_2014090800350425e.jpg


 再びバスで、室蘭水族館に移動…
IMGP4857_20140908003610790.jpg
 20年くらい前に、この水族館が名前を書くトドというネタでズームイン朝とかのTV中継に出ていたのを、ご記憶の方はいらっしゃるでしょうか。
 ペンを咥えて紙にシュッ、シュッ、とトドが短い直線を引くのを、飼育員が巧みに紙を操作して「トド」と読めなくもない形に持って行くという、トドより人間のテクニックが凄い芸でしたが…


 映画『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』で探偵一行が乗ってる観覧車が、ここにあります。
IMGP4488_2014090800352554a.jpg
IMGP4489_2014090800352319d.jpg
 館内でペンギンとかと一緒に撮ってるシーンもありましたが、閉館時間が迫っている事もあって中には入りませんでした。


…っていうか、外から見ても全体がこの程度の大きさなので^^;
IMGP4856.jpg
 登別にマリンパークという立派な水族館が出来たと聞いて、こんなショボイ水族館はあっという間に潰れて無くなってしまうんじゃないかと思ってしまいましたが、どっこい相変わらず小さな子供達で賑わっています…
 それもその筈、ここの入場料は大人300円のみで小中学生以下と70歳以上は無料だったりしますw
 むしろ経営的には、東京より高い入場料の登別マリンパークの方が苦戦してるとか。
 確かに子供の頃は、やたらに連れて来てもらった記憶がありましたが…まさかタダだったとは。


 水族館の向こうに道の駅があったので、そちらに向かって歩いて行くと…
 海に面した所に、ちょっと水遊びが出来るような公園がありました。
IMGP4867.jpg


 なんか素っ裸ではしゃいでいるお子さんがいるので、これでは海にカメラが向けられないと展望デッキへ避難…
IMGP4880.jpg



 次回はこの公園と、道の駅のところで撮った写真です。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
関連記事

Category: ロケ地巡り(特撮以外)

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 2   

味の大王 

 引き続き『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』のロケ地を巡ります…
 今回は室蘭駅の、ちょい手前からスタート。



 殺されたゲイバーのホステス・マサコの手がかりを追って3人は室蘭へ…
 突然店を辞めてしまった同郷のホステスの、実家を探り当てるこのシーン。
IMGP4480_20140907000134e43.jpg


 ちらりと映る赤い暖簾は、こちらのお店です…これは初めて映画を見た時、一発でわかりました^^
IMGP4803_20140907000142ff2.jpg


 うっかり画面撮りするのを忘れましたが、隣のビルの2Fの美容室が目的の場所…
 流石に上まで入って行くのは遠慮しときました^^;
IMGP4802_20140907000106fc2.jpg


 ちょうど昼時だったので、大王さんでカレーラーメンをいただきます!
IMGP4804_20140907000529efe.jpg
 実を言うとカレーラーメンは「(味噌・醤油・塩に続く)第4の味」と称し、室蘭市の名物として売り出し中なのであります…
 他の店でも出してますが、この大王が元祖という話で。
 味噌や醤油味のラーメンにカレーを入れたとかじゃなくて、本当にカレー味のラーメンスープといった趣きの濃厚かつスパイシーな味わいです。
 麺は若干軟らかいものの、太くもっちり食べごたえがある自家製麺。
 まあ遠くからでも是非食べに行けとまでは言いませんが(実際いるらしいけど)、お近くに寄る機会があった時は外食の選択肢の1つとしてご検討いただければ、と思います(回りくどいな)。


 さて大王さんの坂を下りた三角広場でのシーン…
IMGP4485_2014090700010190e.jpg


 当然ながら、コレも一発でわかりましたw
 ちなみにクジラの下の箱に入っているのは、道が凍った時に撒く用の砂です。
IMGP4805_20140907001527ff9.jpg


 それにしても、飲食店以外の店が殆ど営業していません…土曜休みの所ばかりというわけでもないでしょうに。
 いや、飲食店だからこそ辛うじて営業が出来てる、と言った方が正確なんでしょうか。
 まあこの地域に関しては、そもそも室蘭港の仕事が苫小牧港に取られてしまった50年前から衰退が運命づけられていたようにも思いますが…
IMGP4806_201409070001110d1.jpg
 筆者が子供の頃、この通りには長いアーケードの屋根が掛かっていました。
 閉まっている店ばかりになって、薄暗くなってしまったからと近年になって外したそうです。
 もう景観が変わり過ぎて、道はわかるのにどこを歩いているのかわからないという奇妙な事態に。


…暗い話になってしまいましたが、室蘭港に移動しました…
IMGP4811_20140907000108254.jpg


 よく見えないと思いますが、遠くに風力発電の風車があります…
IMGP4818.jpg


 船のスクリューの展示…
IMGP4821.jpg


 これは古い灯台を電話ボックスに再利用した物です。
IMGP4826.jpg


 次回は旧室蘭駅からスタートします…
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
 なかなか終わりませんが…あと2、3回ぐらいかな?


 続きは拍手コメ(非公開分)のお返事です。
-- 続きを読む --
関連記事

Category: ロケ地巡り(特撮以外)

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

探偵はどこにいる? 

 東室蘭駅の東口です…
 荷物をコインロッカーに預けようと思ってたんですが、昔コインロッカーのあった場所が展望デッキみたいに改装されていた(いつの話だよ!)ので、何となく見つけそこなったまま外に出てしまいました。
 お土産の虎屋の羊羹がずしりと肩に食い込みますが、そのまま行く事にします。
IMGP4755.jpg
 ちなみに帰る時に気付きましたが、コインロッカーは待合室の奥に移設されてました…だからいつの話だよorz


 ここから少し歩くと、我が母校(高校)があるんですが…
 卒業して数年で校舎が新築になったので、今建ってる校舎を見ても何の感慨も無いというか。
 懐かしくなってフラフラと立ち寄っちゃいました~みたいな気分には全然ならないので、写真も撮らずに通り過ぎますw
 これは横の道に咲いていた花。
IMGP4759.jpg
隣ではハマナスがたくさんの実(ローズヒップ)を付けていましたが、道端のせいかあんまりキレイじゃなかったので撮ってませんw


 実は筆者が在学当時、あまりにも校舎がボロくて汚いというので(我々の卒業後も含めて)建て替えの予定はないのかと教師に尋ねた事がありまして…
 その時は、道内でさえ未だ木造の校舎が沢山ある現状で、如何にボロいとはいえ鉄筋コンクリートの本校はまだマシな方だから当分その予定はないとの回答でした。
IMGP4760_2014090523053658e.jpg
 ちゃんと数字を挙げての説明だったので十分納得していたんですが…その後卒業して間もなく建て替えの話が出まして、あれよあれよという間に新しい校舎が。
 尾崎豊に較べるとかなり遅いですが、この時に「大人は信用出来ない」と思いました^^;


 まあそんな話はどうでもいいんですが、高校の裏を走る国道36号線に出て少し行くと…
 イタンキ浜海水浴場に着きます。
IMGP4764_20140905230451331.jpg
 いちおう浜辺に人がいたので大分引いて撮りましたが、ここは2013年公開の映画『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』のロケ地です…
IMGP4502.jpg
 これから何度かに分けて、室蘭市内をぶらぶらしながら同映画のロケ地を(見てわかった範囲で)巡ります。
 あくまでも「ぶらぶらのついで」につき、関係ない写真も少なからずあるので悪しからず。


 なお筆者が大泉洋というタレントを知ったのは上京してずいぶん経ってからだったので、道内での人気ぶりは正直よく知りません。初めて見たのはパパパパパフィで、確か沖縄出身のガレッジセールと交互に出ていたので、北海道担当?田中義剛的なポジションなの?お笑いの人?と思ってましたw
※ちなみに田中義剛は元々北海道の人じゃないので念のため…筆者が中学生の頃ローカル局でラジオ番組やってたけど何言ってるのか全然わからなかった。友人にはファンもいましたが


 そういえば大泉洋のTEAM NACSつながりで安田顕は、ウチの高校の後輩らしいです…
 在学期間は重なってないんですけどね。校舎はもう新しかったのかな。
IMGP4767_201409052306208f8.jpg
 この後は、国道沿いに輪西方面へ…
 続きはたたみます。


-- 続きを読む --
関連記事

Category: ロケ地巡り(特撮以外)

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

LCC初体験 

 今回の帰省では、初めてLCCを使ってみました…
 いつもなら羽田空港発着のところが、成田空港になります。
IMGP4716.jpg
 金曜の深夜バスで成田の第2ターミナルへ…
 着いたのは3時過ぎでしたが、ちょうど館内の照明が点き始めました。皆まだベンチで寝ています。


 ちなみにどうしてこんな思いまでして早朝の第1便にこだわるかというと、LCCは同じ飛行機で空港を行ったり来たりしているので、何かあって遅れたりした場合は次の便にダイレクトに影響が出るのです…
 つまり最も不都合が起きにくいのが早朝の便というわけ。そうそうある事ではないとはいえ、飛ばなかった場合はLCCだと料金が無駄になってしまいますからね^^;
IMGP4721_20140905021532765.jpg
 搭乗案内と売店の営業の開始時刻がほぼ同じという慌ただしさで出発…
 飛行機は満席で、写真なんぞ撮ってる余裕はありませんでしたw
 隣の人が寝てるから、窓の日除けも閉めっぱなしだったし。
 こちらは風邪が完治してないせいか、耳の鼓膜が飛行機を降りてからも1時間くらい戻ってくれなくて困りました^^;


 そういえば、飛行機に赤ちゃんを乗せると大泣きするのは、耳抜きが出来なくて痛いかららしいですね…
 今はこんなに便利な物があるそうなので、トラブルだ何だと騒ぐ前にもっと告知すればいいのに。
 こういう時に皆で苦痛に耐えよう、我慢しよう(もちろん泣いてる子も含めて)、みたいな方向になりがちな「行き過ぎた和の精神」は、ぜひとも改めるべきだと思います。
IMGP4737.jpg
 全くの余談ですが、帰りの飛行機でずっと前の方から子供の泣き声がかすかに聞こえていたのを思い出したので、書いてみました…


 さて、特急北斗の車窓から見える景色も、山林や造成地といった同じような景観が続いていましたが…
IMGP4742.jpg
IMGP4746.jpg


「あっ、お城だ!」
IMGP4749.jpg
 登別駅そばのマリンパークです…
 水族館ですが、入場料は池袋のサンシャイン水族館や東京ソラマチのすみだ水族館より高かったりします^^;


 東室蘭駅に着いたのは、まだ朝の10時台。
 どうせ家族は仕事に出ていて誰もいないので、ここから自由行動です^^


 この2枚も東室蘭駅ですが、翌々日の夕方に空港へ行く特急を待ちながら撮った物です…
IMGP5054_2014090502153539e.jpg
IMGP5056_20140905021536225.jpg
 ド短足の影が写ってしまった^^;



 次回は、あの映画のロケ地を巡ります…
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
 海もあるよ!
関連記事

Category: お出かけ・外撮り

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

地獄のカーニバル 

※今回はドール写真ありません

 さて、この日の登別温泉は地獄まつり…
IMGP4933.jpg
 もちろん法事の日程から、祭りに向けて調整していたのは言うまでもありませんw


 民家の前に、手作り感あふれるハリボテが飾ってありました^^
IMGP4935.jpg


 温泉街に、人が集まって来ました…
IMGP4937_20140904012935d52.jpg


 からくり閻魔山車の登場です!
IMGP4938.jpg


 露払い役のゆるキャラ、えんまくん
IMGP4955.jpg
 極限まで簡略化されたデザインですが、ヒゲを剃ったら一体どんな顔になるんでしょうかw


 ギミック満載の閻魔様です…
[広告] VPS



 通り過ぎて行く後ろ姿を見ていると…ん?
IMGP4947.jpg


 こういうの嫌いじゃないですw
IMGP4949.jpg



 続きは…なんとあの漫画とコラボ?
-- 続きを読む --
関連記事

Category: お出かけ・外撮り

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 2   

地獄のダンボー 

 お久しぶりの更新です…
 お休み中も訪問・拍手・コメント等いただきまして、ありがとうございます。

 今回の帰省の目的は父の23回忌でしたが、何せ23回ともなれば集まるのは家族だけ、法要もお坊さんが家に来て早々に終わってしまうので、その後は皆で登別温泉に行きました。
 ここは地獄谷…温泉地にはつきものですね。
IMGP5039.jpg


 全体の模型です…
 田宮くんが立っている辺りが、最も危険な区画w
IMGP5038_20140902232122ecc.jpg


 めっちゃ天気が良くて明るいので、あまり地獄という実感はわきませんが…
IMGP5029_201409022322551f8.jpg


 熊子(ゆうこ)も来ています^^
IMGP5036_201409022322507b0.jpg


 遊歩道の階段を下りて、谷底へ…
 もちろんすぐに立入禁止ですw
IMGP5040.jpg


 あちこちから煙が噴き出しています…
 小さな石碑みたいな物に「○○地獄」と彫ってあるんですが、みんな上の方が溶けてる^^;
IMGP5041_20140902232228237.jpg


 小さな祠で薬師如来を祀っていました。
IMGP5042.jpg


 後ろに流れてる白いのは60度あるそうです…
 当然ながら温泉の源泉も、ここから出ています。
IMGP5043_20140902232131a99.jpg


 まさにこの世の地獄…ではありませんが、なんとも壮大というか、荒涼たる景色です。
IMGP5045_20140902232131484.jpg


 田宮くん、危ないよ!
IMGP5047_2014090223213035b.jpg


 晴天に恵まれたせいもあり、昼間は関東と大差ない暖かさでしたが…
 もう紅葉が始まっています。これはナナカマド。
IMGP5048_20140902232131e87.jpg




 当分は帰省時の写真が続きます…
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
関連記事

Category: お出かけ・外撮り

Thread: *"*ブライス*"*

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0